製品の仕様比較


基本仕様
  Finale®
PrintMusic®
NotePad®
バージョン 27 for Windows
(2014)
2012
動作環境 Windows 8/10
(64-bit専用)
macOS 10.14-11.x
Windows 8/10 Windows 8/10
最大五線数 無制限 24 8
設定可能な五線の線数 0-100
(その他にタブ譜)
1または5
(その他にタブ譜)
5
(その他にタブ譜)
セットアップ・ウィザード
付属する記譜フォント Kousaku、Finale Maestro、Finale Broadway、Finale Ash、Maestro、Broadway Copyist、Engraver、Finale Copyist、Jazz、Maestro Wide、Finale Percussion、Finale Mallets、Finale Numerics、Finale Alpha Notes、Rentaro Kousaku、Maestro、Broadway Copyist、Jazz、Finale Percussion、Finale Mallets、Rentaro Kousaku、Maestro、Rentaro
SMuFL記号対応
テンプレート 100+ 45
音符を入力する
  Finale® PrintMusic® NotePad®
SmartScore® Liteによるスキャン入力 v25以降で機能削除
マウスまたはコンピュータのキーボードを使ったステップ入力(音符を1つずつ入力)
MIDIキーボードを使ったステップ入力またはリアルタイム入力(演奏しながら入力) ステップ入力のみ
高速ステップ入力
メトロノーム・トラックなしでのリアルタイム入力 リアルタイム入力は不可
MIDIおよびMusicXMLファイルの読み込み
記号や歌詞などを追加する
  Finale® PrintMusic® NotePad®
五線の数(パート数) 無制限 24 8
作成可能な歌詞(番)数 無制限 無制限 1
Unicodeテキストのサポート
複合拍子や混合拍子 複合拍子のみ 複合拍子のみ
曲中での拍子変更
曲中での音部記号の変更 拍単位で可能 拍単位で可能
設定可能な五線の線数 0-100 (その他にタブ譜) 1または5(その他にタブ譜) 5 (その他にタブ譜)
タブ譜 カスタマイズ可能 標準チューニングのギターとベースのみ 標準チューニングのギターとベースのみ
コードネーム テキストを手動で入力
ギター・フレットボードの自動表示
スラッシュ記号を使用したリズム表記
パーカッションの記譜 自動設定によるプレイバック 自動設定によるプレイバック 自動設定によるプレイバック
コーダ切れの作成
不完全小節の作成
編集ツール
  Finale® PrintMusic® NotePad®
選択ツールを使った簡単な編集
スコア・マネージャーで五線の仕様とサウンドを簡単に設定
複数ページを同時に表示
フレーズ検索
楽譜を自動再生する
  Finale® PrintMusic® NotePad®
400種類以上の音色を装備するGarritan Instruments
Tapspace Virtual Drumlineサウンド
Row-Loff™ マーチング・パーカッション・サウンド
SmartMusicサウンドフォント(128種類のサウンド)
Human Playback®機能 カスタマイズ可能 標準スタイルのみ 標準スタイルのみ
外部サウンドライブラリのサポート(VST/AUインストゥルメントおよびエフェクト)
文字反復記号のプレイバックへの反映
楽譜を共有する
  Finale® PrintMusic® NotePad®
出版譜さながらの楽譜を印刷
オーディオファイルとして保存(MP3、WAV、AIFF)
ファイルの互換性*
MIDIおよびMusicXMLファイルのエクスポート SMFはフォーマット1のみ対応 SMFはフォーマット1のみ対応
グラフィック・ファイルとしてエクスポート 一部分または全ページ
PDF、JPEG、PNG、TIFF、EPS
一部分または全ページ
JPEGのみ
バージョン2012形式でのファイル保存
EPUB形式でのファイル保存
練習用/教育用ツール
  Finale® PrintMusic® NotePad®
ミュージック・シェアリング
SmartMusic®の伴奏ファイルとして保存
音楽教育用のワークシート、フラッシュカード、レパートリー 1,000種類以上が付属 50種類以上が付属
楽譜を画像ファイルとして書き出し 一部分または全ページ 一部分または全ページ
Finale AlphaNotes™ フォントとカラー符頭
Finale Numericsフォント(和声分析、通奏低音、シェンカー・グラフ)
スタジオ表示
トレーニング・ウィザード
オルフ楽器の設定
作曲/編曲時間を節減
  Finale® PrintMusic® NotePad®
半音階および全音階の移調 調号による曲全体の変更のみ
パート譜のリンクおよびファイル書きだし 両方とも可 書き出し
Band-in-a-Box自動ハーモニー v25以降で機能削除 2または3ボイス
ラテンパーカッション・リズム・サウンド
自動リズムパターン
リハーサルマークの自動配列
ScoreMerger™(複数ファイルの統合)
作曲支援、音域チェック、ハンドベル・チャート、コード解析など50種類以上の機能を提供するプラグイン ハンドベル・チャートの自動作成のみ
外部テンプレート集
プロダクション/シーケンス・ツール
  Finale® PrintMusic® NotePad®
ReWire
オーディオ・トラック
MIDIデータの編集機能
TempoTap™(テンポタップ)によるテンポ操作
ミキサー
その他
  Finale® PrintMusic® NotePad®
楽譜書式のカスタマイズ ライブラリ使用と独自作成の両方 22種ライブラリのみ
グラフィック・ファイルを楽譜上に挿入 JPEG、PNG、BMP、GIF、TIFF、EPS JPEGのみ
特殊な調号の作成
ページ・レイアウト・コントロール
サードパーティ製記譜フォントの使用 無制限
無調楽曲/調号を用いない楽曲の作成