MI7 Japan

よくあるご質問(FAQ)


このページでは楽譜作成ソフトFinaleシリーズ各製品についてよくお寄せいただくご質問を掲載しています。
お調べになりたい情報のキーワードを入力し、製品のバージョン、プラットフォームなどを選択して「検索」ボタンをクリックしてください。


.
総登録件数:136件

[このページの使い方]
 
製品名:
OS:
カテゴリ:
.

10.13環境にて日本語フォントが表示されない。(Finale 25)



対象製品: Finale 25
OS: macOS High Sierra
カテゴリ: [不具合情報]

Q: OSを10.13にアップデート以降、Finale 25で一部のフォント(ヒラギノなど)を除いて、複数の日本語フォントが正しく表示されなくなりました。(恐らくはシステムの日本語フォントで表示されています。)また、2014バージョンでは正しく表示されています。


A: すべての10.13環境ではありませんが、Finale 25とOSX10.13の組み合わせで一部の環境にてご指摘の不具合のご報告をいただいております。

詳細は現在調査中ですが、暫定的な対処方法として下記の方法をお試しいただきますようお願いいたします。

・OSの表示言語を「日本語」から「英語」に変更し表示をご確認ください。

アップルメニュー>「システム環境設定(System Preferences)」を開き「言語と地域(Language & Region)」を開きます。

リスト下部の「+」をクリックして「English」を追加します。既に追加されている場合には「優先する言語(Prefered languages):」で「English」をドラッグして一番上に配置します。

一度、Macを再起動すると英語の表記となりますので、Finale を起動し、テキストの表示やフォントの設定変更をお試しください。

*優先する言語を日本語以外のフォントに設定した場合、Finaleの一部のメニューが文字化けを起こす場合がございます。








矢印 一覧へ戻る


▲ページ上部へ