MI7 Japan

よくあるご質問(FAQ)


このページでは楽譜作成ソフトFinaleシリーズ各製品についてよくお寄せいただくご質問を掲載しています。
お調べになりたい情報のキーワードを入力し、製品のバージョン、プラットフォームなどを選択して「検索」ボタンをクリックしてください。


.
総登録件数:137件

[このページの使い方]
 
製品名:
OS:
カテゴリ:
.

コーダ切れの作成を行うとコーダマークが文字化けをおこす



対象製品: Finale 2012, SongWriter 2012
OS: Mac OS X 10.10 (Yosemite) , Mac OS X 10.9 (Mavericks) , Mac OS X 10.8 (Mountain Lion) , Mac OS X 10.7 (Lion) , Windows 8/8.1, Windows 7, Windows Vista, Windows XP 以前
カテゴリ: [不具合情報]

Q:コーダ切れの作成を行うとコーダマークが文字化けをおこします。


A:2012のバージョンにて日本語環境にて問題が確認されております。
(Finale 2014では2014a→2014cにアップデートする事で改善されます。)

コーダ切れ作成用のファイルを差し替える事で以降作成されるコーダ切れでは問題が改善されます。

下記の手順でファイルの差し替えをお試しください。Finale、SongWriterは必ず終了した状態で作業を行ってください。


Finale 2012

Windows

Win用ファイルダウンロード
ダウンロード後にzipファイルを解凍し下記のフォルダにある同名のファイル(CreateCodaSystem.fxt)と差し替えます。

コンピュータ > (C:)ドライブ > Program Files(x86) > Finale 2012J > Plug-ins > 小節関連


Macintosh

Mac用ファイルダウンロード

ダウンロード後にzipファイルを解凍し下記のフォルダにある同名のファイル(CreateCodaSystem.bundle)と差し替えます。

MacintoshHD > ライブラリ > Application Support > MakeMusic > Finale 2012 > Plug-ins > 小節関連



SongWriter 2012

Windows

Win用ファイルダウンロード

ダウンロード後にzipファイルを解凍し下記のフォルダにある同名のファイル(CreateCodaSystem.dll)と差し替えます。

コンピュータ > (C:)ドライブ > Program Files(x86) > Finale SongWriter 2012J > Plugin Components


Macintosh

Mac用ファイルダウンロード

ダウンロード後にzipファイルを解凍し下記のフォルダにある同名のファイル(CreateCodaSystem.bundle)と差し替えます。

アプリケーション > Finale SongWriter 2012 アイコンを右クリック(Control+クリック)しコンテキストメニューから「パッケージの内容を表示」を選択してアプリケーションパッケージを開きます。

Contents > MacOS フォルダの中の「CreateCodaSystem.bundle」を差し替えます。






矢印 一覧へ戻る


▲ページ上部へ