MI7 Japan

よくあるご質問(FAQ)


このページでは楽譜作成ソフトFinaleシリーズ各製品についてよくお寄せいただくご質問を掲載しています。
お調べになりたい情報のキーワードを入力し、製品のバージョン、プラットフォームなどを選択して「検索」ボタンをクリックしてください。


.
総登録件数:137件

[このページの使い方]
 
製品名:
OS:
カテゴリ:
.

入力した歌詞の位置がおかしい



対象製品: Finale 2014
OS: 全OS, 共通
カテゴリ: [不具合情報] [歌詞・テキスト]

Q:Finale 2014で作成したファイルにて 歌詞ツールにて歌詞を入力した所、歌詞が五線の第三間あたりに振られてしまいます。どのように修正したらよろしいでしょうか?

A: 歌詞の入力に関してですが、恐らくは、指定されている「歌詞セット番号」が原因だと考えられます。

Finale2014aにて新規ファイルを作成した際に初期状態で歌詞番号が「42」が選択されていることが確認されました。

こちらの設定の不具合は2014cにアップデートを行って頂く事で改善されますが、アップデートを次回の新規ファイルに反映させる為には、ユーザー階層にコピーされた関連ファイルを一度削除する必要があります。Finale 2014a → 2014cへアップデート後下記の手順でユーザー階層に複製された関連ファイルの削除を行ってください。

アップデートの後デフォルトファイルが更新されない(Win)

アップデートの後デフォルトファイルが更新されない(Mac)

Finaleのアップデート、ユーザー階層の関連ファイルの削除が完了したら、Finale2014を起動し新規ファイルを作成し歌詞の入力をお試しください。


また、既存のファイルに関しては手動で選択されている歌詞番号を修正する必要があります。

「歌詞」メニュー>「歌詞ウインドウ」を開き数値を「42」から「1」に変更した上で歌詞の入力をお試しください。

既存の歌詞がある場合には「1」へコピーまたは「42」に入力されている歌詞を削除した上で再入力をお試しください。







矢印 一覧へ戻る


▲ページ上部へ