MI7 Japan

よくあるご質問(FAQ)


このページでは楽譜作成ソフトFinaleシリーズ各製品についてよくお寄せいただくご質問を掲載しています。
お調べになりたい情報のキーワードを入力し、製品のバージョン、プラットフォームなどを選択して「検索」ボタンをクリックしてください。


.
総登録件数:137件

[このページの使い方]
 
製品名:
OS:
カテゴリ:
.

歌詞の下に線が表示されます。



対象製品: Finale 2007以降, Allegro 全バージョン, PrintMusic 2007以降, SongWriter全バージョン, NotePad 全バージョン
OS: 全OS, 共通
カテゴリ: [基本情報] [操作方法] [歌詞・テキスト]

Q:歌詞を入力したら歌詞の後ろに下線が入って消えません。どうしたら良いですか?

A:歌詞の後ろに表示される下線は「音引き線」です。

「音引き線」は連続する音符の一部だけに歌詞(シラブル)が割り当てられている場合にその後ろの音符に表示されます。(下線は休符まで伸ばされます。)

(マニュアルからの抜粋)
*欧文歌詞の1つのシラブルが複数の音符にまたがって伸ばされる場合に表示される下線のことをFinaleでは「音引き線」と称します。

この表示を行いたくない場合は下記の設定変更を行います。

Finale では「歌詞」メニュー>「歌詞オプション」を開き「音引き線の設定」をクリックして「自動音引き線を使用」のチェックを外します。

PrintMusic、SongWriterの場合「歌詞」メニュー>「自動ハイフンと音引き線を使用」のチェックを外します。

NotePadではこの設定を解除する事は出来ません。





矢印 一覧へ戻る


▲ページ上部へ