MI7 Japan

よくあるご質問(FAQ)


このページでは楽譜作成ソフトFinaleシリーズ各製品についてよくお寄せいただくご質問を掲載しています。
お調べになりたい情報のキーワードを入力し、製品のバージョン、プラットフォームなどを選択して「検索」ボタンをクリックしてください。


.
総登録件数:137件

[このページの使い方]
 
製品名:
OS:
カテゴリ:
.

音符が赤や青で表示されるようになりました



対象製品: Finale 2007以降, Allegro 全バージョン, PrintMusic 2007以降, SongWriter全バージョン, NotePad 全バージョン
OS: 全OS, 共通
カテゴリ: [基本情報] [操作方法] [音符関連]

Q:音符を入力していると、ある小節から突然音符が赤く表示されるようになりました。よく見ると〔ステップ入力〕パレットのアイコンも赤くなっています。どうしたら元に戻せますか?


A:Finaleシリーズでは、複声部を表現するために4つのレイヤーが用意されています。さらに、どの音符がどのレイヤーに属するかを示すために、初期設定ではそれぞれのレイヤーが色分けして表示されます。(※)

赤で表示されている音符は「レイヤー2」に入力されている音符です。
レイヤーの切り換えはメインウィンドウの左下のポップアップ・メニュー(Mac)または、4つのボタン(Win)で切り替えますが、何かしらのはずみでレイヤー2が選択された状態で入力されてしまった可能性があります。

レイヤーが異なる場合、歌詞の入力などで不都合が生じる場合がありますので、特に理由がない場合はレイヤー1に戻しておかれることをお薦めします。

これらの音符をレイヤー1に戻すには、〔選択〕ツールでその小節を選択し、〔編集〕メニューから〔レイヤー移動/コピー〕を選択して、「レイヤー2の内容をレイヤー1へ」「移動」するように設定して「OK」ボタンをクリックしてください。

(※)レイヤーに関しては下記のURLも併せてご確認ください。
レイヤーとは:
http://www.finalemusic.jp/faq/faq.cgi?v=2012061910470655





矢印 一覧へ戻る


▲ページ上部へ