MI7 Japan

よくあるご質問(FAQ)


このページでは楽譜作成ソフトFinaleシリーズ各製品についてよくお寄せいただくご質問を掲載しています。
お調べになりたい情報のキーワードを入力し、製品のバージョン、プラットフォームなどを選択して「検索」ボタンをクリックしてください。


.
総登録件数:137件

[このページの使い方]
 
製品名:
OS:
カテゴリ:
.

アプリケーションが起動しなくなった(Max OSX 10.7以降)



対象製品: Finale 2014, 2012, 2011, PrintMusic 2011, NotePad 2011
OS: Mac OS X 10.9 (Mavericks) , Mac OS X 10.8 (Mountain Lion) , Mac OS X 10.7 (Lion)
カテゴリ: [不具合情報] [PC、OS関連]

Q:Finale(PrintMusic)が起動しなくなりました。起動するとスプラッシュ画面の最後「プラグインの初期化中」の直後に落ちます。

A:下記の手順で問題が改善されるかをお試しいただけますでしょうか。

Finderを表示した状態で「option」キーを押しながら「移動」メニューを開き「ライブラリ」を開きます。

ライブラリフォルダ内の「Saved Application State」フォルダを開きます。

中にある「com.makemusic.Finale.savedState」「com.makemusic.PrintMusic.savedState」をゴミ箱に移動します。

この状態で再度Finaleの起動をお試しください。


下記は情報元となったMakeMusicのFAQです。(英文)

http://makemusic.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/4452/

上記サイトでは削除後に「Saved Application State」フォルダのアクセス権をを変更するよう案内しておりますが、まずは上記のファイルの削除で問題が改善されるかをご確認ください。

*ファイルを開く際に強制終了を起こしてしまうファイルを開いた場合、「Saved Application State」に問題のファイルを開いた情報が残ってしまいFinale (PrintMusic)の再起動時に再びエラーを起こすファイルを開こうとしてエラーが起こっている可能性があります。





矢印 一覧へ戻る


▲ページ上部へ