MI7 Japan

よくあるご質問(FAQ)


このページでは楽譜作成ソフトFinaleシリーズ各製品についてよくお寄せいただくご質問を掲載しています。
お調べになりたい情報のキーワードを入力し、製品のバージョン、プラットフォームなどを選択して「検索」ボタンをクリックしてください。


.
総登録件数:137件

[このページの使い方]
 
製品名:
OS:
カテゴリ:
.

反復記号括弧の表示



対象製品: Finale 2007以降, PrintMusic 2007以降
OS: 全OS, 共通
カテゴリ: [基本情報] [操作方法] [記号関係]

Q:反復記号ツールで配置した「1括弧」「2括弧」が「すべての五線」に表示する設定にしているにもかかわらずスコア譜やパート譜の特定の五線に表示されない。

A:「五線の属性」の設定をご確認ください。

「五線」ツールにて該当の五線の小節をダブルクリックして「五線の属性」ダイアログを開きます。

Finaleの場合、「表示する項目」の「反復記号括弧と文字反復記号」にチェックが入っているかを確認し、チェックが入っていない場合にはチェックを入れて「OK」をクリックして表示を確認します。

反復記号

PrintMusicの場合は、同じく「五線の属性」ダイアログの「反復記号括弧と文字反復記号を表示する」にチェックが入っているかを確認し、チェックがない場合にはチェックを入れ「OK」をクリックして表示を確認します。

反復記号

この項目はセットアップウィザードにて楽譜を作成した際に、自動的にグループ化された五線にて2段目以降の五線に上記の設定が適用されます。





矢印 一覧へ戻る


▲ページ上部へ