MI7 Japan

よくあるご質問(FAQ)


このページでは楽譜作成ソフトFinaleシリーズ各製品についてよくお寄せいただくご質問を掲載しています。
お調べになりたい情報のキーワードを入力し、製品のバージョン、プラットフォームなどを選択して「検索」ボタンをクリックしてください。


.
総登録件数:137件

[このページの使い方]
 
製品名:
OS:
カテゴリ:
.

テンポが変更できない



対象製品: Finale 2007以降, PrintMusic 2007以降, SongWriter全バージョン
OS: 全OS, 共通
カテゴリ: [基本情報] [操作方法] [記号関係] [プレイバック]

Q:作成した曲のテンポを変更しようとプレイバックコントローラーの数値を変更しましたがテンポが変更できません。

A:冒頭小節の「メトロノーム記号」(発想記号)の有無を確認してください。

セットアップウィザードでファイルを作成した場合、その過程でメトロノーム記号を作成する事が出来ます。
その機能を使用して作成されたメトロノーム記号が配置されている場合には記号にテンポ情報が含まれている為、プレイバックコントローラーの数値が無効となります。

「発想記号」ツールにて該当の記号を削除または、編集する事でテンポを変更する事が出来ます。





矢印 一覧へ戻る


▲ページ上部へ